スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーパースリーデイズ(Day2) 続き



土浦新港から北浦へは約一時間の道のり。
途中北利根川はスローエリアがあるため、時間の読みが難しい。
セカンドフライトの後からスタートした選手がスローエリアで後ろに3挺見えた。
やっと見慣れた北浦の光景が見えたのが5時30分くらい。

朝イチのポイントは矢幡ワンド。トップを意識しポッパー、バズベイトで流すもノー感じ。

次にドック外壁をランガンし、テキサスで壁際、手前のゴロタを丁寧に狙うもギルバイトと思われるショートバイトに悩まされる。
釣れるのはノンキーばかり、クランキングでWヒットするもまったく同サイズのノンキーが釣れて2人で苦笑い。(^o^;)


鹿行のドック外壁で巨大魚をキャッチするも、猫魚。( ´△`)

上流側のドック外壁で小野さんが本日初のブラックキャッチ!!
ウルトラバイブスピードクローの3.5gテキサス。こいつは霞ヶ浦ではド定番のワームで、あのザ・タックルボックスの今井店長が「霞ヶ浦で一番釣れるワーム」と言っていたのは間違いではなかった。

その後、バイトが止まり今日の北浦ではサイズが望めないと判断。霞ヶ浦に戻る事となった・・。

そこは南西の風が吹き抜け、朝の凪が嘘のようなドハドバに荒れた霞ヶ浦が・・。

続く
スポンサーサイト
プロフィール

freedombass

Author:freedombass
FREEDOMブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。